未来物質領域へようこそ

21世紀の基盤科学技術創造のためには、物理と化学の学際領域を融合した未来物質の創製と物性探索研究が不可欠です。特にナノマテリアルの世界はまさに物理と化学の学際領域と言えます。本領域では、優れた理論的・実験的枠組みをもつ物性物理学と分子化学の基礎に立脚して、物質中で電子と光が織りなす多様な物性の解明と新現象探索、新物質創製を行いながら、物質科学とその応用のフロンティアーを切り開くことのできる幅広い視野を持った研究者、技術者を育成する教育研究活動を行っています。
領域主任:夛田 博一

ニュース&お知らせ

2017.9.12   基礎工内のサーバーのいくつかの階層が変更されております。リンク切れ等がございましたらご連絡ください

2017.5.1    研究室の紹介を更新しました!

2017.4.--    ホームページを更新しました!
>2015.5.    ホームページを更新しました!

インラクティブ物質科学・カデットプログラム

未来物質領域は博士課程教育リーディングプログラム「インラクティブ物質科学・カデットプログラム」のメンバーです。



未来研究推進センター

未来物質領域は大阪大学大学院基礎工学研究科附属未来研究推進センターと連携し、新しい学問分野の創成に貢献します。




未来物質領域では、こうした分野に挑戦する大学院生を募集しています。入試科目は、物性物理、化学のほか、エレクトロニクスや機械工学、数理 科学、生物学でも受験することが可能です。推薦入試制度もあります。詳しくは、入試情報(リンク)をご覧いただくとともに、各研究室のスタッ フや学生にコンタクトください。